HaRi

もうすぐ夏です!!夏のヘアケアはどうする??

   

もうすぐ夏ですね!!

夏と言えば海!!山!!川!

夏のヘアケアどうする??

まずは夏に1番気になる事と言えば紫外線ですよね

けど紫外線って結局何??肌が黒くなるんでしょ??

くらいでしょうか

紫外線は何に影響しているか

まず紫外線は2種類あります

UV-AとUV-Bの2種類に分かれます

まず良く日焼けなどに影響するのがUV-Bです

長時間の日光浴で肌が真っ赤に焼けたり、水膨れができたり…。このように肌が赤くなる日やけ(サンバーン)の主な原因となります。
UVBはエネルギーが強く、肌表面の細胞を傷つけたり、炎症を起こすので、皮膚ガンやシミの原因になります。
UV-Bは波長が短い分、UV-Aに比べてオゾン層や雲に阻まれ、地上に到達する量は全紫外線量の約10%になり少なめです。
日常生活の中では、日傘を使うなど、極力直射日光に当たらないように心がけることだけで、ある程度防御することができます。

UV-Aは肌に急激な変化は与えません。
紫外線に当たってすぐに肌が黒くなるというような日やけは引き起こしにくいのですが、近年の研究で、シミやしわの発生に大きく関わっているようです。

スクリーンショット 2016-07-14 18.58.35

イメージとしてはUV-Aは肌の奥まで届いてしまう感じですね

SPFとPAの違い

 

SPF
UV-Bを防ぐ効果を表したものです
数値が高いほど効果が高く、SPFが50を超えるものは「50+」と表わします

PA
UV-Aを防ぐ効果を表したものです。
PAは「PA+」、「PA++」、「PA+++」、「PA++++」と表記され、+が多いほどUV-A防止効果が高いことを示します。

まあ。ここまではお肌の話です

じゃあ髪は??

髪の毛は紫外線に当たるとなんと髪の中にあるシスチン結合が切れてシステイン酸というものを

生成してしまいます

簡単に例えると紫外線の影響で髪の中にいらないものを生成してしまっている状態で

これが髪の中からのダメージにつながってしまいます

またカラーなども紫外線の影響により色素が分解されて色落ちが早くなってしまうのです

これを防ぐための

アイテムが髪用の日焼け止めです

髪にも日焼け止めを

髪も紫外線によりかなりのダメージや色落ちなど様々な影響を受けてしまいます

そこで

おすすめなのが髪の日焼け止めスプレーです

スプレーなので簡単にケア出来るし外出先や観光レジャーなど様々なシーンでも

使うことが出来ます

髪用UVケアスプレーおすすめ3選

 

1ミーファ フレグランスUVスプレー<マグノリア>

スクリーンショット 2016-07-14 20.01.35

顔やお肌のUVケアはしているけど、髪のUVケアって必要なの?そんな疑問を耳にします。髪や頭皮もお肌と同じく紫外線からのダメージを受け、強い紫外線を浴び続けるとパサつきやカラーの褪色などキレイな髪が台無しに。MIEUFAならそんなあなたの髪をしっかりとサポートします。6種のオーガニックハーブエキスやオレンジ油、ローズヒップ油、ヘーゼルナッツ油、ブドウ種子油などの保湿効果でしっかりとケアをしながらキレイをサポート。
さらにフレグランス効果で香りを楽しみながらヘアケアができます。マグノリア・ミュゲ・オリエンタルジャスミン・クリアの選べる4種類で気分やファッションに合わせて香りの装いを。マグノリアは華やかで上品なオレンジフラワー、ジャスミンの香り。ミュゲはみずみずしく透明感のあるスズラン、ジャスミンの香り。オリエンタルジャスミンは濃厚でオリエンタルなシトラスローズ、ジャスミンの香り。クリアは香りの残らない無香料タイプで場所を選ばず幅広い方々にお使い頂けます。UVカット&フレグランスで賢いヘアケアを。

こちらは色々な香りもあるので好みの香りや普段使っている香水の邪魔にならない香りをチョイス出来ます!!

2へアシーズンズ

スクリーンショット 2016-07-14 20.33.15

SPF50+ PA++++でしっかりUVカット。
全身を守りながらうるおいケア。
全身に使用できるUVカットスプレーで、サンカットしながらうるおいケア。
スプレータイプで、髪や頭皮など日焼け止めを塗りにくい部分にもシュッと簡単。ベタつき、白浮きがないクリアスキン処方です。

こちらは2種類の香りから選べて大きさも持ち運びに簡単なので、どこにでも持っていけます

3ロレッタ おひさまなかよしUVケアシュー

スクリーンショット 2016-07-14 20.39.28

ダマスクローズオイル配合でうるおい
を与え、髪にもボディにも使えるUVス
プレーです。SPF50+ PA++++

こちらはダマスクローズ配合で潤いたっぷりに!!

見た目がかわいらしいの外で使う時なども注目度ナンバー1です

最後に

 

紫外線は基本的に4月から8月末までが1番強いのですがUV-Aに関しては1年を通して注意が必要になります

これからは夏場だけでなく1年を通してのUVケアを髪もしてみては

 

 - コラム, ヘアカラー, ヘアケア