HaRi

髪の毛を早く伸ばす方法とは??

      2016/07/18

切りすぎたー!!ショートに飽きたから髪を伸ばそうかなー!!

伸びるのにどのくらいかかる??

髪を早く伸ばしたい!!

まずは、髪が伸びる早さってどのくらい??

 

髪の毛の伸びる早さは、一日約0.3~0.4mmと言われていて
個人差もありますが大体一か月で1cm〜1.5cm程度です

1年では12cm〜15cmくらいになります

ただし、髪の毛の伸びる早さは性別 年齢 体調 栄養状態などによって大きく変わります

早く伸ばす方法1

頭皮のマッサージ!!

一番重要な事は頭皮の血行を良くする事です!!

しっかり頭皮を揉むようなかたちでマッサージしていきます

変にこすったり、叩いたりすると逆効果

せっかく生えて来ている毛が抜けてしまったり、叩く事で頭皮が硬くなって薄毛の原因になって

しまいます

シャンプーのやり方も出来るだけこすらずに、泡立てたら頭皮を揉む様にシャンプーしていくと

汚れもしっかり落ちるし、マッサージも出来るのでおすすめです

早く伸ばす方法2

まず、髪の毛は何から出来ているのか??

髪の毛は18種類のアミノ酸からできています
髪の成分は、皮膚や爪と同じケラチンというたんぱく質で構成されていて、髪の毛のたんぱく質は、18種類のアミノ酸からつくられています

18種類のアミノ酸
シスチン、グルタミン酸、ロイシン、アルギニン、セリン、スレオニン、アルパラギン酸、グリシン、バリン、アラニン、フェニルアラニン、イソロイシン、チロシン、リジン、ヒスチジン、メチオニン、トリプトファン

このアミノ酸の中で最も多く髪の毛に含まれているのがシスチンです。このシスチンは髪の栄養には欠かせないものなのです

なので、一番良くないのは無理な食事制限ダイエットです

無理な食事制限は体ばかりか髪にも悪影響を与えかねません

しっかりと良質なタンパク質とミネラルやビタミンを摂っていくことが

髪を健康に早く伸ばす1番最適な方法とも言えます

また睡眠も大切です

寝不足での睡眠不足も実は髪の成長には良くないんですよー!!

睡眠中に分泌される成長ホルモンは、身体の全ての組織を修復、新生、維持するホルモンとして中心的な働きをしていま す、肌や髪の成長にも欠かせないホルモンです。しかし、成長ホルモンは優先順位の高い場所からケアしていきます。寝不足で身体が疲れていると生命維持にあ まり関係ない髪は、ケアを後回しにされるのです。睡眠不足で一番にダメージを受けているのは実は髪なのです また、睡眠不足になると男性ホルモンが過剰になります。肌荒れやニキビができやすいのも男性ホルモンの分泌が増えるのが原因です。頭皮もべたつき毛穴が詰 まりやすくなるのです。出典 http://haircare-info.com

やはり簡単に髪は早く伸びる訳ではないのですが

髪の成長を妨げる事を減らしていくと綺麗に伸ばせると思います

髪を早く伸ばすには毎日の生活習慣が一番大切になってくるようですね!!

 

 

 

 

 

 

 - コラム, ヘアケア